市場と言えばやっぱり牧志公設市場ですが、市場を取り巻くように広がる
市場通りもなかなかのにぎわいを見せています。

国際通りから市場通りに入ると、たくさん並ぶ観光客向けのお土産屋にまじって
地元の人が利用するようなスーパーや、歴史を感じさせるさまざまな店舗が
所狭しと店を構えています。


シーサーや傘といっしょに三線(さんしん)も売られていました。


食品もたくさん売られています。これはくるま麩。ふーちゃんぷるーなんかに入ってます。


果物屋さんには南国のフルーツがいっぱいです。見ているだけで楽しいですね。


例のアレ。イラブーです。まっすぐ干したものもあるんですね。
何度も沖縄に行っていますが、イラブーはまだ食べたことがないんですよね。。


沖縄の名産、シークワーサーと島バナナが路上で売られていました。


にゃんこもいました。

公設市場に足を伸ばす時は、ちょっと時間をとって、市場通りを散策してみるのも
おもしろいですよ。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

[ad#ad-2]