結家についての紹介はこちらを先にお読みください。

なきじんゲストハウス結家(2008年11月)

さて結家での過ごし方は様々です。海に行ったり、リビングのマンガを
読みつくしたり、楽器をいじって見たり。ゆんたくしたり、泡盛に溺れたり。

今回結ねえに教えてもらったのが、2階の個室の屋上で、あたかも空に
浮かんでいるような写真を撮る方法です。


この個室の屋上に登ります。倉庫から脚立を借りてここに引っ掛けます。


こんな風に、縦に伸ばした脚立を立てかけて登ります。


ここから見る景色もこんな風に素敵なんですが、今回は別の目的です。

カメラマンは姿勢を低く。仰向けで寝転がってもいいのでファインダー内に
空だけが映る画角を作ります。


これだと海が入ってるのでもう少し上ですね。

カメラマンが画角を固定したら、そこに被写体が入り、精一杯ジャンプします。


失敗。高さがたりません。30過ぎの男二人にはきついか・・・。


なんかもういろいろ失敗。パンツとか丸出しだし。。


ようやく成功。足を曲げると高く飛んでるように見えるようです。


連れも成功。よかったよかった。

ちなみにこの屋上から眺める夕日はとても美しいらしいですよ!
今回は夕方は土砂降りだったので見ることができませんでした。
次回こそは見てみたいなあ。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

[ad#ad-2]