高速船で30分弱、久高島の港につくとまずお腹がすいたことに気づく。
フェリーの時間が中途半端だったので昼食を食べ損ねていたのた。


港を出て、まずは自転車を借りてすぐ、食堂の看板が目に付いた。


とりあえず沖縄そばを食べる。500円くらい。あっさりしていて食べやすい。


島とうがらしを泡盛につけこんだ、「こーれーぐーす」をかけると、ちょうどいい辛味が広がる。


店の前で育てられていた島とうがらし。そのうち瓶に詰められるのだろう。
[ad#ad-2]