aribila.jpg
ブセナテラスと並ぶ代表的な沖縄のリゾートホテル、日航アリビラ
読谷のサトウキビ畑をひた走ると左側に見えてくる、
広い敷地とスペイン風のおしゃれな建物、とてもきれいなホテルです。


2000年に一度泊まった事はありますが、この旅ではゲストハウス生活。

なんでこんなところに来てるかと言えば、ビーチなんです。
目の前に広がるビーチはニライビーチ(アリビラビーチ)。

ほぼ毎日寝坊な生活でしたが、たまに早起きした日は、
読谷まで足を伸ばしてやってきていました。 

ビーチ自体は遠浅でナマコがいっぱい、というイメージがあるけれど
リゾートホテルだけあって管理が行き届いています。過ごしやすい。

たしかシュノーケリングは禁止だったような気がします。

ずうずうしくもホテルのビーチで泳いだ上に建物の中まで入って
何をしているかというと、連れが帽子をビーチに忘れて、
保管していただいていたので、引き取りに来たところでありました。