大泊ビーチの魚
伊計島の大泊ビーチは僕らのお気に入りのビーチです。
今年もここでシュノーケリング。
天気のせいでこの日しか泳げなかったけど堪能しました。


2年前はビーチ内のどこでも泳げたんですが、
今年は仕切ってあって、真ん中のエリアだけでしか
遊泳できないようになってました。

ビーチのおばさんに尋ねたところ、うるま市に統合されてから
遊泳区域を決めろという指導があったということでした。
区域なんて決めなくてもうちは一件の事故も起こしてない、と
憤慨するおばさんが印象的でした。

とはいえ真ん中のエリアだけでも、魚影は濃くて、
いろいろな魚を見ることが出来ました。

それでもリーフにほとんどのシュノーケラーが集中するので
すごい混み様でした。

大泊ビーチの魚
オヤビッチャ。これは大量にいます。

大泊ビーチの魚
ツノダシ。一匹で悠々と泳いでました。

大泊ビーチの魚
クマノミ。威嚇されました。

大泊ビーチの魚
なんか凄い魚の大群。これはビックリした。

1.5メートル防水のコンパクトデジカメでもこんだけ撮れるのは
沖縄の海の透明度かな。やっぱり。台風前で少しにごってましたが。

沖縄県うるま市与那城伊計1012

[ad#ad-2]